徳野会長合同礼拝での讃美

今日は徳野会長の合同礼拝で、聖歌隊が2曲讃美しました。 1曲目はノースヒル男声合唱団による「糸」。 2曲目は、North Hill Choir による聖歌67番「主と共に生く」です。 ほとんど全体で合わせる時間がありませんでしたが、普段の発声指導の成果が出てきているのか、短時間で安定するようになってきました。 ■糸 ■主と共に生く

続きを読む

4月1日の讃美

昨日、札幌南教会にて、先日の春の大讃美の曲の中から2曲讃美しました。 1曲目は「君をのせて」。2曲目はベートーベンの「自然における神の栄光」ドイツ語です。 ■自然における神の栄光

続きを読む

第16回春の大讃美・原理大復興会

2015年3月20日(金)、札幌市民ホールにて、「第16回春の大讃美・原理大復興会」を開催しました。講演者には多田聰夫先生をお迎えしました。 まずオープニングは「君をのせて」。 ベートーベンの「自然における神の栄光」ドイツ語です。 シグナルプラスの「神は愛なり」。 男声合唱団による「糸」。 ワーシップから「I Will Run To …

続きを読む

3月9日の讃美

今日は手稲西教会において、先月の御聖誕行事でも演奏しました「サランヘ」を讃美しました。 この曲は真の父母様もよく歌われていた曲ですが、先日の韓国での御聖誕日午餐会でもお母様が歌われていました。 音源もアップします。 ■サランヘ

続きを読む

慶祝 真の父母様御聖誕2015

昨日2月17日、札幌市民ホールにて、「慶祝 真の父母様御聖誕2015」が開催されました。 オープニング讃美は全員がそれぞれのチマチョゴリを纏い、「子羊の宴」を讃美しました。 とても華やかな雰囲気で、舞台に花が咲いたような感じになりました。 また、今回はLEDビジョンを入れ、途中ライヴ映像も流しました。 その後のエンターテインメントでは、まず最初に旭川天武会による「円和…

続きを読む

「慶祝 真の父母様御聖誕2015」チラシ

2月17日、札幌市民ホールにて、「慶祝 真の父母様御聖誕2015」を開催します。 真のお母様より、今年の聖和三周年をもって真のお父様の追慕期間を終え、その後は真の父母様の御聖誕を中心に大々的にお祝いし、その文化を世界に広げていくという趣旨が語られました。 したがって本格的には来年2016年の御聖誕日からということになりますが、北海道では今年2015年から開催していきます。 エン…

続きを読む

2月2日の讃美

今日は札幌南教会で、2.17御聖誕行事で讃美する曲の中から2曲讃美しました。 1曲目はお父様の祈祷文に曲をつけて作られた「Tears」。 非常に奥の深い楽曲です。 2曲目は「神様へ」を韓国語と日本語で讃美しました。 韓国語になると、また雰囲気が変わり、明るい感じになります。 2.17に向けて、完成度を上げていきます。 ■Tears ■神様へ

続きを読む

2015年新春出発式

今日は徳野会長ご夫妻をお迎えし、はなぞの研修センターにて、新春出発式が行なわれ、 聖歌隊が2曲讃美しました。 1曲目は「こころの四季」の御言にメロディをつけて作られた「そこに神の国が」。 アップテンポな曲です。 2曲目は、こちらも「こころの四季」の祈祷文にメロディをつけて作られた「願い」という曲です。 文先生が日本の教会員を神様の前にとりなしてくださるお祈りが歌詞になっ…

続きを読む

1月7日の讃美

昨日は手稲西教会にて、2015年のスタートにあたり2曲讃美しました。 1曲目はヒルソングから「Still」。邦題は「静まって知れ」ですが、イエス様を讃美した曲です。 2曲目は「未来へ」。娘から母へのメッセージソングです。 ■Still

続きを読む

第15回冬の大讃美・原理大復興会

2014年12月6日(土)、札幌市民ホールにて「第15回冬の大讃美・原理大復興会」を行ないました。 講師には稲森一郎先生をお迎えし、新規200名を含む約1100名が参加しました。 今回は「宇宙の根本は父子の関係」というテーマで行ない、クリスマスや親子関係にちなんだ曲を讃美しました。 まずオープニングはアメージング・グレイス そしてヒルソングから「Still」 …

続きを読む

第8回東日本聖歌隊コンクール

11月29日、「第8回東日本聖歌隊コンクール」が本部教会で行なわれ、予備審査を勝ち抜いた10組の聖歌隊が出場しました。ノース・ヒル・クワイアは課題曲「主の道(聖歌40番)」と、自由曲「喜び~真の愛に生きる」を讃美し、3位入賞を果たすことができました。 当日は朝から様々なハプニングが起こり、とても刺激的な1日となりました。(汗)が、1つ1つハードルを越えながら何とか出場することができました。…

続きを読む

札幌市民合唱祭に出場!

10月18日、札幌市民芸術祭の中の「市民合唱祭」に、North Hill Choir が出場しました。 2日間で120以上の合唱団が参加する大きな合唱祭です。 North Hill Choir は第2部に出場し、文鮮明先生のみ言を歌詞にして作られたオリジナル曲「喜び~真の愛に生きる~」を演奏しました。 本番当日の朝の練習時にピアニストが倒れるという、まったく予期せぬアクシデント…

続きを読む

聖歌隊コンクール、予備審査通過!

昨日、「第8回東日本聖歌隊コンクール」の予備審査の結果が来ました。 今回は無事、「通過」しました。 去年は予選落ちだったのでドキドキでしたが、一安心です。 さらに11月29日の本選に向けて頑張っていきたいと思います。 ※下の写真は2012年のときのものです。

続きを読む

真の家庭国民運動推進北海道会議結成大会

昨日、「真の家庭国民運動推進北海道会議結成大会」が行なわれ、式前公演として2曲讃美しました。 1曲目はノースヒル男声合唱団による「家族になろうよ」。 今回正式に「ノースヒル男声合唱団」という名前でのスタートとなりました。 2曲目はNorth Hill Choir による「喜び~真の愛に生きる」です。 明日はコンクールのビデオ撮りも行ないます。(汗…) …

続きを読む

「第15回冬の大讃美・原理大復興会」チラシ

12月6日(土)に行なわれる「第15回冬の大讃美・原理大復興会」のチラシができました。 今回のテーマは「宇宙の根本は父子の関係」ということで、チラシもサンタの親子が地球を見つめているイラストになっています。 是非、多くの皆さんのお越しをお待ちしております。

続きを読む

札幌はなぞの総合研修センター献堂式

2014年10月5日、宋総会長ご夫妻をお迎えし、「札幌はなぞの総合研修センター」献堂式が行なわれました。 聖歌隊は午前の献堂礼拝では、1曲目、男声合唱団による「家族になろうよ」。 会場からは多くのすすり泣く声が聞こえ、感動の雰囲気に包まれました。 2曲目は「しあわせってなんだろう」オリジナルアレンジです。 歴史的献堂礼拝にふさわしい讃美でした。 …

続きを読む

第14回秋の大讃美・原理大復興会

2014年9月22日、札幌市民ホールにて「第14回秋の大讃美・原理大復興会」を行ないました。 講師には多田先生をお迎えし、約1000名が参加しました。 オープニングはシグナルの「ありのままに」で始まりました。 そして日韓合同の着物とチョゴリによる「赤とんぼ~アリラン」。 今回のテーマ「世界平和は真の家庭から」にちなんで、男声合唱による「家族になろうよ」。 …

続きを読む

大韓民国国会 平和統一フォーラム晩餐会

9月17日、札幌パークホテルにて韓国国会議員4名をお迎えし、日韓の国会議員の懇親会が行なわれました。平和統一連合の大塚会長、世界平和連合の太田会長も来られ、日韓関係の厳しい中ですが、日韓友好の場が持たれました。 ノース・ヒル・クワイアは2曲讃美しました。1曲目は日韓友好のテーマソングにもなっている「赤とんぼ~アリラン」。この曲で会場が一気に日韓友好親善の雰囲気に変わりました。 …

続きを読む

日韓トンネル推進道民会議講演会

今日は、ホテルニューオータニで「日韓トンネル推進道民会議講演会」が行なわれ、オープニングとしてノース・ヒル・クワイアが2曲讃美しました。 1曲目は日韓トンネルにちなんで「赤とんぼ~アリラン」。浴衣とチマチョゴリです。 2曲目はオリジナル曲「約束の翼」です。 人数は少なかったですが、音響が良かったので、全体的には比較的良かったです。 ■赤とん…

続きを読む